【第2弾】自分の腸を知ろう!

みなさま~こんにちは(*´▽`*)

最近の気候がよく分からずな~んか身体がだるいような重いようなスッキリしない感じです。

5月病なのか( ;∀;)もうすぐ梅雨の時期にも入るのでどんよりです。

前回はご自身のお腹を触って温度や硬さなどのお話をさせて頂きました。

本日は部分的なことをお伝えさせて頂きます。

少し画像が見にくくてすみません。

右上部の硬さ・痛み

自分の腸を知ろう第2弾_20180524_1

右のあばら骨の下あたりの硬さや痛みは、肝臓の疲れを意味します。

お酒を飲まない方でも、夜遅くの食事は負担になるので要注意。もともと肝臓は一番鈍感な臓器なので、押すだけで痛みや硬さを感じる方は相当お疲れということですね。

右下腹部の硬さ・痛み

自分の腸を知ろう第2弾_20180524_2

右の骨盤の上部が硬い・痛いと感じる方は、お肉をよく摂取する方にみられます。お肉などの動物性たんぱく質を摂りすぎると、消化不良を起こす原因になったり、悪玉菌のえさになる食べ物なので腸の中が腐敗物でいっぱいになることも。ガスが溜まりやすく、便秘のもととなります。

左上部の硬さ・痛み

自分の腸を知ろう第2弾_20180524_3

左あばら骨の下あたりの硬さや痛みは胃の疲れから。

消化の悪い食べ物を摂りすぎることなどが原因で、胃が沢山動いて疲れています。

左下腹部の硬さ・痛み

左の骨盤の上部分の硬さや痛みは、炭水化物を多く摂取する方にみられます。

白米、うどん、白いパン(高GI食品)過剰に摂取するとガスが出やすく、ハリを感じることが多くなります。

下腹部中心が柔らかい

自分の腸を知ろう第2弾_20180524_4

へそのすぐ下の部分が柔らかく、ズブズブと指先が入る方は、虚弱体質で体力があまりない方です。
生殖機能の低下を見極める場所でもあります。理想的なのは弾力が状態です。

 

当てはまる項目はありましたか?

これを機に、普段のお食事の偏りや運動不足など、少しずつ生活の見直しをしてみてはいかがでしょうか?

次回は腸の中身の分析です。お楽しみに

リメイクサロン シャルム 原田でした(*´ω`*)

【第1弾】自分の腸を知ろう!すぐにできる簡単腸チェック方法♪

こんにちは~(*´▽`*)
ようやく夏がきた~っという暑さがきましたね
本日うちのボス西田さんが最終日で頑張っております
リメイクサロンシャルムでもお馴染みの商品です。
是非興味のあるお客様はお尋ねくださいませ

本日はまずご自分の腸を知って頂くためのお話をさせて頂きます!

1、温度を確認する

自分の腸を知ろう!_20180516_1

片手をお腹にもう片方は脇の下にあてお腹全体の温度差をチェック

《へそより上が冷たい》
胃の冷え。おもに食事内容が原因。ビールや冷たいものをよく摂取する方に多い

《へそより下が冷たい》
腸の冷え。普段から市販の下剤を服用している方、もしくは冷えが下から上に上がってきて起こる
子宮が冷えている場合も

《上も下も冷たい》
状態としては一番悪い。さらにお腹は冷えているが手足にほてりがある場合は自律神経が乱れている
可能性も。更年期の方に多くみられる

2、硬さを確認する

自分の腸を知ろう!_20180516_2

両手で押し右から左へ移動しながらお腹の硬さをチェック

《硬かったり、痛い場所がある》
押して硬かったり、痛かったりする箇所は、腸がかたくなったり疲れているということ。特に硬くなりやすい場所は、腹部右下、脾湾曲(脾臓の近く)、S状結腸のあたり

3、違和感(怒張)を確認する

自分の腸を知ろう!_20180516_3

両手で深めにお腹を押しドクドクした感触をチェック

《ドクドクと心臓音のような跳ね返りがある》
内臓疲労。押さなくても分かるくらいの怒張がある場合は、SOSの信号と考えて。上部がドクドクする時は胃の疲労が多いので、胃を休めること

4、音(胃内停水)を確認する

自分の腸を知ろう!_20180516_4

両手でへそを中心に1周軽く押しながら
腸に余分な水分が溜まっていないかチェック

《水が移動するようなグジュとした感触がある》
しっかり押した時にグジュグジュと音がするのは、腸内によくない水分が溜まっている状態。
その水分によって内臓を冷やしている可能性があります。

下半身にむくみがみられることも多く、胃下垂傾向の方に多いのも特徴。

さいごに

腹診は起床前、就寝前に横になった状態で行ってみてください。
腸の状態は食事や肉体的疲労、ストレスなどによって日々変わるので
毎日続けてみてくださいね

次回もまた腸のお話続きます
では原田でした