シミのお話

ぽかぽか陽気が気持ちいい季節になりました!

同時に紫外線が気になる季節でもあります。皆さんのシミ対策は万全ですか??

シミができる仕組み

シミが出来やすいお肌、シミが出来にくいお肌の違いは持っているお肌の色素のバランスにより異なります。

色素は大きく分けて白っぽいフェオメラニンと黒っぽいユーメラニンがあります。
ユーメラニン色素が多いお肌質は、黒くシミが出来やすいタイプです

シミの原因とされるメラニンは、身体にとって有害な刺激から細胞を守るための防衛細胞としての働きをもっています。メラニンは何かと嫌われますが、生体にとっては重要な存在なのです。

メラニンが黒化するということは身体が守られてるということにもなります。
通常は表皮のタンオーバーによって角質とともに垢として排出されますが加齢に加え、紫外線、ナイロンタオルによる摩擦などの物理的刺激やストレス、ホルモンバランスの乱れなどの内的要因にも影響を受けます。繰り返しメラニンを作りなさいと命令が続き、その命令を記億することでメラニンを作り続けてしまいます。

★シミと紫外線

紫外線から身体を守るためにメラニンは働きますが、強い紫外線に当たったり、(UVA)長時間紫外線に当たったりするのもシミの原因になります。

★シミとホルモン

ホルモンの中でも女性ホルモンの影響が大きいです。特に生理前に分泌量が増える
黄体ホルモンは刺激から細胞を守ろうとするためメラニンが増えシミが出来やすくなります
妊娠時にできる妊娠性肝斑が代表的なしみです

★シミと活性酸素

私たちが呼吸をし酸素を取り入れて生きるためのエネルギー代謝の過程で、わずかながら活性酸素が発生します。その他に炎症・ストレスによっても大量の活性酸素が発生します。

この活性酸素はメラニン形成細胞に対して、メラニンを作るように情報を送る伝達物質としてシミの原因になります。

★シミと糖化

糖化とは体内にあるタンパク質と食事によって摂取した糖が結びついて生じる老化現象です。コラーゲンを硬くしたり黄ぐすみを作る原因になります。

糖化は酸化を進行させるシミの悪化につながるので、摂取する糖には要注意ですね。

★シミとストレス

精神的ストレスが反復したり継続すると脳にも強いストレスとして伝わります。このストレスが副腎皮質刺激ホルモンの分泌のきっかけになり、最終的に腎臓の上にある副腎から副腎皮質ホルモンが分泌されます。このホルモンがメラニンの生成を促進させます。
強いストレスが続くと2~3か月後にシミが増えるケースが多くあります

★シミと炎症

炎症を伴ったかぶれ・ケガはメラニン形成細胞を刺激してメラニン生成を促します

シミを作りにくい体を目指す

シミに影響を及ぼす原因は沢山ありますが、ご自身でできるところから、少しずつでもチャレンジしてみはいかかですか?

日々の努力を積み重ねれば、きっとお肌は答えてくれるはずです(*^^*)

身体の中からキレイになる!毛細血管と美しさの関係性

みなさま★こんにちは

ようやく暖かくなり関西にも桜が咲き始めましたね。
原田の自宅近所はお寺が多く、桜の木が植えてあるのでとてもきれいです。
今年はまだ写真撮ってなくお見せできないのが残念です。

今回は私が以前参加していた講習会で勉強した、毛細血管についてお話しさせて頂きます。

毛細血管と美容のつながり

私たちの身体の血管の99%は毛細血管でできています。
今では年齢関係なく、血管が消える現象(ゴースト血管)の方が増えてきてます。

血管が消えると60兆個ある私たちの細胞に栄養や酸素が運ばれなくなり、日々60兆個の細胞が生まれ変わらなくなってしまいます。それが老化の始まりに繋がるのです。
美容面ではしみやくすみ・しわができやすくなります。

毛細血管が劣化する原因

毛細血管劣化の原因1・・・加齢に伴う細胞の寿命
毛細血管劣化の原因2・・・血糖値やコレステロールの上昇が血管の細胞にダメージを与える

☆食べ過ぎ

タンパク質・糖質・脂質過多
ナトリウム過多 ⇒外食や味が濃い食事。肝臓機能の低下

☆連鎖赤血球

赤血球の酸化
細胞膜の硬化 ⇒酸化油の摂取が原因。脂っこい食事
消化不良

☆甘いものの食べ過ぎ

糖代謝弱状態
低血糖の疑い ⇒糖の代謝低下

☆老廃物の蓄積

細胞外液に蓄積する老廃物
代謝機能の低下 ⇒コンビニ食・睡眠不足

その他にも冷え・たるみ・貧血・アレルギー体質・ストレス・喫煙・アルコール・運動不足・脱水など…

ドキッ( ;∀;) すべて当てはまる方気を付けてくださいね

ご自身でできるケア

◎食事の見直し(野菜をたくさん食べる)
◎温浴・岩盤浴・ヨガなど
◎温熱療法(半身浴)
◎マッサージ・リラックス
◎食品(納豆・魚油・たまねぎ・シナモン)

私たちの身体は自分が食べたもので作られてます。
いつ気づき・いつから始めるか、そこで将来の自分が変わります。

将来も若くてきれいで健康で元気に楽しく過ごしたいと思ってる原田でした♪
毛細血管を衰えさせないためにも、今日も美味しいものを食べ運動しよう(*´ω`*)

健康美を手に入れる為のエステサロン『Charme』

健康無くして美容無し!

西田です♪
昔は神社に行くと
「彼氏ができますようにーーっっ!!(切実)」
なんてお願いしてたんですが、
最近では「今年一年健康でありますように。。。(こちらも切実w)」と
お願いするように、、、(>_<)
そこで思ったんです!

皆さん、、、、
最近、、、、
・姿勢良く歩けてますか?
・寝つき良く、朝目覚めスッキリですか?
・イライラ、モヤモヤしてませんか?
・お食事、ながら食べしてませんか?
・外に出るの億劫になってませんか?
・お顔の血色、良いですか?
・便の状態は良いですか?

私達は「健康無くして美容無し」だと思ってます。
綺麗になる為には、まず健康であるという事。
そして、心身共に健やかでいること。。。
綺麗を維持する為には、健康と言うものは切っても切り離せません。
今沢山の情報がある中で、ライフスタイルは皆さん違います。
なので、改善に必要な方法も違ってきます。

タイミングと効果を知る

こんな経験ありませんか??
「〇〇さんがこれが良いって言うからやってみたー!」
「そーなんだー!(^O^)どう???♪」
「んーーー、、、まだよくわからない!笑」
っていうやりとり。。。笑

きっと、その「物」「やり方」は間違っていないんだとは思います。
大事なのは「それをした事によっての作用をどこまで理解してるか。」
そして、「ソレ」を取り入れる「タイミング」にもあるのかも知れません。

例えば、よくサプリメントで聞く「マルチビタミン」的なもの。
”とりあえず“で飲んでませんか??
一番おすすめの飲み方は
「ご飯食べるすぐ前か、お食事中」
なんです♪

あとは、オメガ3は食物繊維と一緒に摂るのはNG、、、、など。。

運動もそうです。
すぐ運動した方が良い体もあれば、運動をする前にしなければならない事がある身体もあります。

せっかく良い事をしているのに、もしかしたら活かされていなくて効果が半減してしまっているかも知れない。。。

そこまでしっかり聞かせていただき、お手入れだけでなく、貴方が一番健康で過ごせるようにアドバイスしていくこともエステティシャンの役目だと思っています♪

この方法、、、
合ってるのかな。。(?)
と、感じた時は小さな事でもプロに聞いてください♪
そんな相談相手でありたいと西田も原田も思ってます♪