身体にたまる5つの毒素

おはようございます(*^-^*)
長かったGWも終わりまたお仕事や育児に追われる毎日ですね
最近の原田はインスタでこういう投稿ばかりみてます。皆さんはどうお過ごしでしょうか?

身体にたまる5つの毒素_20180511_1

前回投稿させて頂きました体内毒素チェックはいかがでしたでしょうか?
本日は身体に溜まる5つの「毒素」をお伝えさせて頂きます。

1.胎毒
赤ちゃんが、お母さんのお腹にいる時にから母体で受け継いでしまう『毒』

2.食毒
文字通り食べ物の毒を意味しますが、食材の食中毒のことではなく
食物による慢性的な影響と考えられます。美食家さんにこのタイプが多いようです。
現代人に多く見られる、炭水化物中心の食事や甘いもの好き、脂っこいもの好き
偏食の肥満傾向のある人に見られる『毒』

3、病毒
病気になると身体に溜まる『毒』

4、血毒
病気の直接の原因になるもの。(ドロドロ血液)

5、水毒
体内に老廃物や毒素を排泄できずに体の水が澱んで出来たもの
なじみがある症状では(むくみ)ともいいます。

通常は体内で浄化され、体外にきちんと排泄されるものです。
害は大小違うけど『毒』なのです。
年々解毒が苦手になり体内に『毒』をためやすくなっています。

一番大きく影響してるのが水毒です。
健康な体では多くなった水分は便や尿や汗などできちんと排泄されます。
1日に排泄される量は人によって少し異なりますが
尿・・・・・1500ml
呼気・・・300ml
皮膚による不感知発汗・・・700ml
便・・・・100ml

合計1日で2600mlは老廃物と一緒に排泄されます。

便秘で悩む女性もまた少なくはないです。
しっかり排泄できるお身体を作りましょう!

次回は腸のお話をお伝えさせて頂きます。

リメイクサロン シャルム 原田(*´ω`*)でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください